スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のあらし!?春夏冬中? 2期 13話 最終回 感想

完走しました!! ・・・というのもだいぶ前の話のなですが

この頃暇なくて後回しになっていました・・・実を言うと今も暇がないのです


最終回は「キューティーキウイちゃん」という話

最初のシーンは矢坂の想像文だと知るまで「超展開か!?」とビックリしました

しかもあんな恥ずかしい想像文をあらしに見られるなんて・・・俺だったら町内を一周してくるかな


まさか最終回がキューティーちゃんシリーズだとは予想してなかった

今回も矢坂は山代に激辛のキウイ・キューティーキウイちゃんを食べさせようとするが・・・

辛さの単位で言うと200万スコビルらしい・・・一般人は使わない単位ですね笑

※キューティーちゃんシリーズとは、矢坂が本物に似せて作った激辛の食べ物のことです


カヤさんは(確か)以前キューティーチェリーちゃんを食べてしまった

カヤさんはそのことを恨みに思っていた・・・食べ物の恨みは恐ろしいものです

そしてその報復に矢坂に「ラブリーキウイ君」を食べさせようとする

・・・キウイを半分に切って激辛クリームを中に詰め込み、セロハンテープでくっつけるというもの

カヤ「ほら(セロハンテープが)透明だから気付かない」
潤「本当だ。テクニックがテクノロジーを凌駕している!!!」 そうなのかwwwww

・・・でもキウイを皮ごと食べる人なんていないと思うのだが


その頃あらしはキューティーキウイちゃんの設計図を見つける

そしてあらしはその設計図をもとに「プリティキウイさん7号」を作った・・・なぜに7号?


しかしその3つの激辛キウイは

3人が衝突→3人が慌てている内に無意識に潤も含めて4人でタイムスリップ→戻ってきた頃にはなかった

その後その3つの激辛キウイをめぐってタイムスリップするなど奮闘するが・・・


1個目はグラサンが被弾

やよゐと加奈子にキウイのパフェを頼む → 珍しく外見はまともだったが激辛だった

2個目と3個目は矢坂が過去に戻って回収してきたはずなのだが・・・

1個は確実にセロハンがはがれていたカヤさんのラブリー(ry・・・はがれていないと分からないのかwww

3個全て回収したと安心したカヤさんは、やよゐの作ったキウイ入りシュークリームを食べる

なんとそれが激辛のシュークリームだったwww  カヤさんは2個目を被弾

そのあと矢坂もグラサンに無理矢理激辛パプリカを食わされて被弾


それでは矢坂が1つ間違って持ってきたのか・・・さすがにそのオチはないようです

なんとやよゐと加奈子が作ったパフェは"わさび・青唐辛子・ししとう"からなる別料理だったのだ!!

・・・もはやグラサン罰ゲームで食わされてるとしか思えないwww


と、ここでEDになるのだが、EDのあとのエピローグみたいなものが何とも言い表せないが良い

・・・EDのすぐあとのやよゐと加奈子のことではありません

今回のやよゐと加奈子は方舟全員が出てきたが、グラサンと矢坂には笑ってしまったww

夕暮れ時、丘の上に立つ矢坂とあらし

矢坂「現在だろうと過去へ行こうと自分たちの知らない時間へと進んでいるのには変わりない」

つまり過去や運命が決まっていても「自分たちの知らない時間へと進んでいるのには変わりない」から努力を諦めてはいけないんじゃないかな、と矢坂は言う

・・・八坂が言うと無駄に深い言葉なので、俺もあらしさん同様「よく分かんない」です

矢坂は潤に食器洗いの当番として呼ばれる

1人残ったあらしはふとコップに入った水を飲む  あらし「ヒリヒリする・・・

そのコップは激辛パプリカを食べた矢坂が使っていたコップ・・・!! いわゆる間接キスですw

あらし「それはちょっと痛くて、ちょっと熱くて・・・・・私の夏はまだまだ終わらない」 END


最後の脚本・演出が上手すぎるwww

何か上手くしてやられた感じがする・・・なんだろう、このよく分からない敗北感

本編はというといつもと変わりない感じの短編なのだが

最後の数分で一気に最終回にふさわしい感じに持っていかれたwww

これだから「夏のあらし!」は・・・好きだなぁ


1・2期を通して・・・この作品はあまり注目を浴びることがなかったが2009年の中でも良作

やはり最初の絵を見て切ってしまう人が多かったのかなぁ・・・

2009年のアニメ・個人的TOP10には確実に入る・・・TOP5はさすがに厳しいところ


総合評価(2期)
脚本     ★★★★☆ ・・・
キャラクター ★★★★☆ ・・・やはり塩だよね
演出     ★★★★★ ・・・クローズアップ、BGMが効果的に使われている
絵      ★★★☆☆ ・・・2期はキャラデザが良くなってた
感動     ★★★☆☆ ・・・10話は良かった
笑      ★★★★☆ ・・・超展開すぎて笑う、矢坂と潤に2828するなど色々な笑いがある

スポンサーサイト

夏のあらし!?春夏冬中? 2期 12話 感想

つい最近始めたRPGにはまって更新サボり気味です・・・


この時期に小林ゆうを起用してしまうと違うアニメを連想してしまうよね笑

・・・そのアニメはこの前最終回を迎えたが


今回の話は「キス」という話

ある日突然やよゐは客からキスを頼まれる・・・しかも女

あらしはそのことに文句を言いに行こうとするが、逆に巧みな言葉遣いによりキスされそうになる

その客・穴守好実(cv小林ゆう)と名乗る人物は漫画家だという

キスしようとしたのはキスシーンをイメージするためだというのだ

・・・実際いきなり他人にキスをせがんでくるような女の人がいたらその人は危険ですけど 

穴守はあらしに誰でも良いから実際にキスをしてほしいと頼む

そのとき梅屋敷と名乗る編集者が方舟に・・・穴守から原稿をもらいに来たのだ

ただ穴守は原稿が書き上がっていない・・・あらしは意を決してその頼みを聞いてしまう


ここまでが前振りでこれからが本編ですが、何か本編のあらすじを書くのは正直面倒です

あらしは最初矢坂の方を横目で見るが、矢坂はあらしとキスすることを全力で拒否していた

他にあらしと誰がキスをするかということで方舟のメンバーが次々とあらしの相手になり・・・

結局はあらし関係なく面白そうな組み合わせでキスさせようとした、という話だったと思います

・・・個人的には 矢坂×潤 の組み合わせと グラサン×山代 の組み合わせが面白かったです

個人的には本編よりBGMが気になって仕方なかった笑

なんだかんだしているうちに穴守はイメージをつかめたようです・・・誰もキスしていないのに

穴守が梅屋敷の車に乗って帰っている途中手を首の方に持って行ったかと思うと

いきなりマスクを取った!!・・・なんと穴守は塩谷の隣の席にいるおじさんが変装した姿だったのだ

塩谷の隣の席にいるおじさん・・・十五流 一夫(そごる かずお)というらしい

塩谷同様アニメにしか出てこないキャラなので素性は全くの不明


あと残り2分・・・起承転結の「結」に当たる部分なのだが、実際本編はここからでしたね

あらしはなぜ矢坂が最初にキスをすることを拒んだのか問いかける

いきなりの問いかけに戸惑う矢坂

矢坂「えっ俺のせいっすか」
あらし「そう、ぜーんぶ。全部、全部、ぜ?んぶ一ちゃんのせいだぞっ。」

・・・チュッ

矢坂「えっ」

って、なんだこのうらやましいシチュエーションは、情景は!!

1期の時から矢坂に対して一線を引いてきたあらしが、10話の出来事をきっかけに矢坂に心を許した感じですね

この場面の白石さん(あらし役)の演技も良かったですね

白石さんって声は良いのですが・・・よく特徴がない、と言われますね

個人的には結構好きな声優さんなのですが・・・


この話は小林ゆうさんの魅力と最後の2分だけを伝えたかった話ですね

ところで次回で最終回となるのか? ・・・1期は13話完結だったので

1期の最終回はコスプレ祭でしたが今期はどうなるのか・・・

来週に期待です


夏のあらし!(1期)のキャプチャ(1280X800)です
arashi14.jpg




arashi12.jpg

夏のあらし!?春夏冬中? 2期 11話 感想

今回は「潤がグラマラスになりました」という話

潤は朝目覚めると大人の女性の体型になっていた!!

どうしてそうなったかは矢坂が熱く語っていたが、占星術において珍しいことがおきたようです

詳しくは Wikipedia参照→サイン(占星術)

それにしても潤の大人びた姿はすごくいいですね・・・体のラインがきれい

なおかつショートヘアは個人的にはGood!

どうしようか迷った潤はカヤさんに相談しようとしたが、カヤさんはもう方舟に行っていた

潤は方舟の前で店に入ろうか迷っていたとき、後ろにあらしが

あらしさんは一発で潤を見抜いたようです

潤はその後方舟の皆に姿を見られてしまう・・・が、潤はすぐに「姉の京子」だといってごまかす

なんとそれだけで皆は本当に潤の姉だと思いこんでしまう・・・カヤさんまで

皆は潤の姉だと思って言いたい放題・・・特に矢坂はひどかったな

?ここで大人びた潤のサービスシーン?

潤はカヤに自分が潤の姉ではないことを伝えようとしたのだが・・・

なぜかカヤには伝えたいことが「潤のバースデーサプライズパーティー」のことだと勘違いされる

そしてカヤは潤に対して「潤のバースデー(ry」を語り出す・・・ネタバレwww

サプライパーティーの内容を事前に言われてしまうって全然サプライズにならないwww

しかも姉なら何か潤のことを知っているだろう、ということで色々と質問される

最初バースデーパーティーなのに嫌いなものを聞かれる・・・「谷と山」理論らしい byマスター

まさか本当に嫌いなものを言うわけにはいかない潤・・・とっさに饅頭と答えてしまう って落語?

潤へのプレゼントはカヤが事前に作っていた・・・パイです が、食べるわけではありません

潤は寝言で「パイを投げたい」といっていたらしいです・・・どんな夢見てるんだwww

そのあと飾り付けなども手伝わされ、矢坂と2人きりで水まきをすることに

そこで潤は矢坂になぜ自分のことを何も聞かなかったのか聞く

矢坂は「直接会って聞いてみれば問題ない」という

潤は「潤は素直ではないからまともに答えてくれない」というが、ここで矢坂の台詞

矢坂は「潤は素直、むしろ単純。俺はそんなところ好きっすけどねぇ」という

この「好き」という言葉に異常に反応する潤・・・かわいいな


あらしさんがフルーツを腐らせてしまったと矢坂に伝える

矢坂はいきなり草むらに向かうと、帰ってきたとき手には"木イチゴ"が握られていた

矢坂は木イチゴを持って店内へ・・・潤は日が沈むと同時に体が元に戻っていった

潤が木イチゴを食べて体が元に戻ったときに言ったひと言、

「変なの。1個食べただけなのにまだ口の中に甘酸っぱいのが残ってる」

・・・この表現も良いですね 矢坂にもらった木イチゴだから甘酸っぱい味が残っているのですよ


そのあと潤は何も知らないフリをしながらサプライズパーティーが決行・・・棒読み乙w

潤はいきなり饅頭を顔に押しつけられ、両腕を捕まれたかと思うと・・・

まずはカヤに思いっきりパイを投げられる・・・そして次々とパイを投げられていく

「パイを投げられたい」というMな願望として寝言は認識されていた

結局サプライズパーティーは潤のすばらしい演技(?)により成功したようです

今回の話はここで終了


潤ってモデルをやっているだけあってもとからかわいいはずなのだが、矢坂はなぜ女だと気付かないwww

今回の加奈子とやよゐは絵に騙されたwww 普通にドラえもんだと思った

今頃気付いたのですが「春夏冬中」って「あきないちゅう」と読むらしいですね

・・・雑学です

来週も潤の出番多めで期待しています


※夏のあらしのキャプチャは今回は割愛します

夏のあらし!?春夏冬中? 2期 8・9・10話 感想

夏のあらしはやはり良作!!

思いっきり笑えるときもあれば10話のように感動できる話もある

10話まで来てやっと夏のあらしの醍醐味が出た、という感じがした


8話は「エアコンのリモコンとあらしの暴走」という話

この話自体はいつもに比べて劣っているような印象を受けたが、衝撃のラスト(笑

最後の実写が予想外だったので思わず笑ってしまった・・・それにしてもスタッフよく作ったな


9話は「矢坂の告白」という話

ここからやっと夏のあらしの本編が始まったという感じですね

2期は今までほとんどギャグ回

夏のあらしのギャグはクオリティも高くて、それはそれで面白かった

だが、個人的には"笑えて泣ける"1期の雰囲気が好きで・・・

そう思っていたら海外へ行っているうちに感動的な話になっている!!


本編はというと

矢坂とあらしの恋人とも言えない微妙な関係に違和感を抱いていた潤

潤は矢坂に"あらしは夏が終わると消えてしまう"ことを告げる

そのことを聞いた矢坂は、夜にあらしを連れて出かける

そしてあらしに「好きだ」とはっきり告げ、来年また会えばいいと言う

しかしあらしが言うには「矢坂は次の年にはあらしのことを忘れてしまっている」のだという

あらしが見えるのは非現実的なことで、そのうち現実に飲み込まれて夢や幻のような出来事となってしまうというのだ

・・・ここら辺の表現もどことなくはかない感じがあって良かった

それでも踏み寄ろうとする矢坂をあらしは拒絶してしまう


次の日何もなかったように過ごしていた2人

だがマスターに過去に飛ぶよう言われた2人は手をつないだが・・・通じなかったのだ!!

矢坂の告白・・・あらしの拒絶・・・そういったものが2人の間に溝を作ってしまった

その後2人は行動がおぼつかなくなり、"意識ここにあらず"といった感じに

ここでやよゐが矢坂に「過去に飛んで、矢坂と同い年のあらしに会ったら」と言う

「生きている時代が違うあらしの考えていることが分からない」と言った八坂を思ってのことだ

・・・このシーンでやよゐは格ゲーが強いということが発覚


昔のあらしはものすごいお嬢様・・・本当にすごい家だなw

だが、おしとやか・・・ではなく、"天真爛漫""おてんば娘"といった感じ

馬に乗って門から出てきたあらしは、これからいじめられている子を助けに行くというのだ

馬に必至にしがみつき何とかついて行った矢坂・・・助けになることに

着いた先では集団で女の子がいじめられていた・・・あらしは果敢にいじめを止めに入る

あらしは次々と集団を木刀で倒していき、無事女の子を助けることに成功

矢坂も地味に応戦するが一瞬の気のゆるみから捕まってしまう

そのとき今までじっとしていた集団のリーダーが立ち上がると、いきなり刀を抜いて・・・

ってちゃんと刃があるwww あらしは木刀、絶体絶命のピンチ・・・

そう思った矢坂は自分を抑えていた集団をなぎ払い、あらしをかばうようにリーダーの前に立つ

リーダーが刀を構えて動き出す・・・だが矢坂にはその動きがはっきりと見えていた

矢坂は自分に刃が当たる寸前に身をかわし、相手の刀をさばいて腹に一撃!!


帰り道、あらしは矢坂に名前や出身地を聞くも、矢坂は答えない

あらしは矢坂の眼鏡をいきなり外すと「これ借りとく。次会ったら返す」という

そして「借りっぱなしも悪いから、私も何か貸す」というと・・・

いきなりのキス!!!!! ・・・にやにやにやにや

加奈子「あぁ、なんと破廉恥な。やよゐは見てはいけません」 ※本編ではこんな台詞は入りません

そこにあらしの兄が!! ・・・帝国海軍少佐www そんな兄にキスを見られるとかwww

それでも寛大な兄・・・というか小山さん笑

妹が他人にキスをしているところを見ても動じない兄の器はすごい・・・だから少佐なのか


未来に戻ってきた矢坂

あらしは方舟へと向かおうとしていた・・・そこにカヤと潤が

カヤと潤の手には1つの箱が・・・その中には矢坂の眼鏡が入っていた!!

・・・戦争で焼けてしまう前に過去に行って取ってきたのだという

幼い頃のあらしは、その眼鏡を見ては思いの届かない恋にふけていたのだとか

つまりあらしの初恋の相手は矢坂だというのだ・・・何かものすごい壮大な物語になってきたぞ

その眼鏡を持って方舟に入るあらし・・・導かれるように2人は歩み寄る

思いっきり殴られた跡が残る矢坂の顔・・・あらしが手にしている眼鏡・・・

2人は自然と手をつなぐと通じ合っていた・・・

矢坂「あらしさん、いつへ飛びます?」 あらし「いつへでも。」

?完? ※最終回ではありません


こういう暖かい感じがする純粋な感動は好きだなぁ

実際"感動して泣いた"とまではいかなかったが、見終わった後のこの満足感というか爽快感


9話・10話が面白かったので、つい1期をまた見てしまった

こうやって1期をまた見てみると、やはり面白い

前期は「けいおん!」「東のエデン」と同時期&絵の好みによってあまり注目されなかったが・・・

個人的には「何か良い作品知らない?」と聞かれて薦められるレベル

それにしても、あと数話何をやるんだwww

何か終わってしまった感じがするのだが、、、とりあえず次回にも期待しています


夏のあらし!のキャプチャ(1280X800)です
arashi11.jpg




arashi10.jpg

夏のあらし!?春夏冬中? 2期 7話 感想

今回は「小林茶碗が万馬券に」という話

最初の塩谷さんは面白かった・・・相変わらずあの人も塩に恵まれていない人だな

マスターの携帯にはなぜか山代へ電話をかけた履歴が残っていた・・・ただ記憶にない

酒に酔った勢いで変な電話をかけたのでは、と思い、目の前にいる山代に気を遣ってしまう

マスターは気を紛らわすため新聞を読む・・・まさかこの行為が一番最後につながってくるとは

新聞を読んでいる途中、ある記事に目がとまり大声を上げる

新聞に写真入りで載っている「伝説の小林茶碗」が店にあったというのだ

・・・その茶碗は無くなったとされていたが、見つけたものには1000万円が手が渡されるという

しかもマスターは3日前に1000万円の茶碗で晩酌を楽しんだと言うのだ

マスターはその後食器棚に置いたと言うが探しても見つからない

そのころやよゐと加奈子はぬか漬けを漬けていた

加奈子「今ぬか床リーナは最高の状態よ」 ・・・ネーミングセンスwww

・・・名前をぬか床に漬けるなwww というのは変換ミスから生まれたダジャレ


その茶碗をマスター命令であらしたちは過去に行って持ってくることに

やよゐ以外の全員は過去に飛ぶが疲れて帰ってくる・・・マスターが逃げ回って取って来れなかったらしい

その時のマスターの格好はなぜか裸エプロン

・・・酔いが回って服に酒をこぼしたくないから、って普通裸エプロンにもなりたくないから(一部例外を除く)

マスターはやよゐに茶碗を食器棚にしまうように言ったという・・・ただやよゐは覚えていない

マスターはやよゐを犬と一緒に無理に過去へ連れて行こうとした・・・が、急に辺りが明るくなり

なんとマスターとやよゐがつながってしまったのだ・・・マスターは犬と同レベルだと暗に言っているのか

そして帰ってきたやよゐとマスター・・・3日前には茶碗がまだ食器棚にあったという

あらしと矢坂はその茶碗を取ってくるため3日前に飛ぶ・・・やよゐとマスターもついて行った


カヤは作っておいたプリンがまだ残っていることに気付く

器には見るからに古い茶碗を使っていた・・・プリン用の茶碗が無くなっていたらしい

だが下には"小林"と彫った文字もなかった

そこにあらしと矢坂、やよゐとマスターが帰ってくる・・・だが八坂はマスターに対して怒っていた

マスターはひざかっくんのつもりで矢坂の後頭部に跳び蹴りし(笑)、矢坂はそのまま食器棚にぶつかって食器を落として割ってしまい、あらしはそれの片付けの手伝いを呼んだが駆けつけたのがその時間帯にいるあらしで、あらしは消えそうになったというのだ・・・この長文から読み取れることはマスターの身体能力の高さだな

カヤがプリン用の食器がなくなっていたと言っていたのも、このとき割れてしまったのですね

あとやよゐが茶碗を食器棚にしまうようマスターに言われたことを覚えていないのも、未来から飛んできたやよゐに頼んだからだった

だがやよゐは律儀にその茶碗を食器棚にしまったようです・・・何という天然www

結局その後何度も飛ぶが本気で消えかかりそうになったためやめた

あらしはカヤの食べたプリンの茶碗を洗おうとするが、茶碗の奥についた汚れが落ちない

なんとそれはキズだった・・・って"小林"の文字www 小林茶碗本物www

だがあらしは気付かない・・・キズがついてる茶碗だと思い、加奈子にあげてしまった

加奈子はそれをキュウリの苗を育てる鉢にしてしまった・・・全てはぬか床リーヌのために


今回の話はそういうオチで終わるのかぁ 何気にクオリティは高かったなぁと思ったら・・・

マスターは山代にリダイヤルをする・・・マスターは過去に飛んでいるときに山代に電話をしたのだ

ここで一番最初の場面に・・・これで身に覚えのないリダイヤルの履歴の理由が明らかに

過去に行ったマスターは電話で山代に馬券を買うように指示をしていた!!

・・・なんと気を紛らわすために読んだ新聞に載っていた当たり馬券の番号を覚えていたのだ!!

何というチートwww 反則技キタwww でもその時代に生きる第3者の行動なら未来に影響しないのか?

何かそこら辺のところは曖昧だが、一番最初の疑問が一番最後のオチになるというきれいな終わり方


最初の方は展開がばらついている印象だったが、全ては最後辺りのオチのためだったとは

この頃見たアニメの中でも1話完結の話では1番すごい(※)と思ったかも知れない

※"面白い"≠"すごい"  英語で言うと funny≠interesting という感覚

こういう技巧的な短編も良いが、前期のような感動的な長編はないのか・・・

とりあえず次回にも期待しています


夏のあらしのキャプチャ(1280X800)です
arashi8.jpg
FC2カウンター
プロフィール

シャルル

Author:シャルル
性別:男
好きなアニメ:プラネテス
好きな女優:北川景子
好きな歌手:ミスチル、KOTOKO
壁紙はすべて拾いものです

1人でボケて1人でツッコミを入れているときがありますが、微笑んで流してやってください

☆相互リンク募集中☆
相互リンクに関しては→こちら

基本的にはジャンルを問わず、どなたでもOKです


参考になった記事には拍手をいただけるとうれしいです

最新記事
カテゴリ
カレンダー
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
シャルル(ブログ主)の一言

2014年1月1日現在、普通に生きてます。LoLというゲームをやってます。ラノベとゲームにはまるこの頃。



これからは不定期で自分の好きな作品について語っていく予定。

検索フォーム
過去記事を一覧表示
全タイトルを表示
RSSリンクの表示
リンク

☆相互リンク募集中☆

相互リンクに関しては→こちら

アニメ壁紙サイト まとめブログ

アニメ壁紙サイト まとめブログ




アニメ壁紙サイト まとめブログ

爽快!読書空間




二次元という名の幻想郷

二次元という名の幻想郷




新しい仮面ライダー考えました。

新しい仮面ライダー考えました。




~応援している公式サイトなど~



灼眼のシャナⅢ


僕は
友達が少ない 特設サイト


侵略!?イカ娘


TVアニメ「ペルソナ4」


Fate/Zero


K-ON!


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト





空の境界





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。