スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANAAN 13話(最終回) 感想

良いアニメだった

やっぱりキャラが良いアニメって良作になることが多いよな


今回の話は「シャムの亡霊と心の寄り添える友達」という話

前回は爆弾をつんだ車両がマリアを乗せて切り離されるという衝撃的なラストでしたが

マリア助かった・・・ しかも前回恐れていた2つの可能性のどちらにもあてはまりませんでした

切り離した後ユンユンは全力疾走・・・ここでクリーチャー(人間兵器)の能力発揮!?盲腸2つだけなのに?

ユンユンはマリアの車両へ行きマリアを担いで助ける!! しかもほぼ無傷!!

・・・何かあり得ない流れだったけどユンユンなら許せる

その後みのさんと合流するのも、それまでマリアが生きていたのも(撃たれたのに)あり得ない流れですが


列車の中ではアルファルドとカナンが未だに戦闘を繰り広げていた

だがマリアの乗っていた車両が爆発した途端、戦況はカナン優勢に

・・・爆発した瞬間、カナンは"今見つめるべきもの"に気付いたのだと思います

前回アルファルド優勢でしたが、それはカナンがマリアの血を見て心を乱していたため

アルファルドと戦っていながら、マリアのことが心配で心に余裕がなかった

それが爆発によってマリアの生存を確認・・・大きな声、大きな音で何かに気付く感覚です

マリアが確かに生きていると分かったカナンは"今見つめるべきもの"は目の前にいる敵、アルファルドだと認識したのだろう


そして白熱した戦闘は続き、アルファルドが足を滑らせて列車から落ちる・・・かと思ったら

なんとカナンが助ける!

・・・ここら辺の流れが複雑だったので考察を

シャムの亡霊・・・それはシャムにまつわる悲しみや憎しみのことである

蛇のタトゥはシャムとの絆の証(師弟関係)

アルファルドは自分を見捨て、カナンを選んだシャムのことを恨んでいた

そしてその見捨てられた悲しみや憎しみから解放されるためにシャムを殺した

だが、それは自分を"アルファルド=孤独"にするだけだったのである

シャムを失ったアルファルドは孤独な存在となり、心を失ってしまった

だからカナンにはアルファルドの色が見えず、「お前はその時に死んでいる」と言ったのだろう

一方カナンはシャムを失ったことで孤独にはならなかった

逆にもっと広い世界に出て、いろいろなものと出会い、触れあい、マリアという友達まで出来た

シャムを失ったことをいつまでも引きずらない、"シャムの亡霊"からは解放されていたのだ

カナンがアルファルドを助けたのは「シャムが殺された日を繰り返さない」ため

ここで冒頭・4話に戻る

憎しみに憎しみであたっても意味がない。憎しみには義務であたらないと救われない」というシャムの言葉だ

シャムは憎しみによって殺された

カナンはシャムを殺された憎しみでアルファルドを殺したのではシャムが殺された日の繰り返しになってしまう

カナンにはアルファルドを憎しみ以外で殺す理由がないのだ

だから人を生かすという義務のもとにアルファルドを助けたのだろう


だがアルファルドは自分の腕を打ち抜いて自ら谷へと落ちていった

・・・自分にまとわりついていた蛇のタトゥ(シャムの亡霊)を自分から切り離すため

谷に落ちてもなおアルファルドは生きていた

・・・下に川があったので、アルファルドには生きれる確証があったのでは


心は寄り添えるですか

本編中の言葉をまとめると「どんなに能力が違ったり、離れていたとしても、(互いに相手の思いや自分の相手に対して抱いた感情を忘れなければ)心(だけ)は寄り添える」という感じ

この言葉はこの作品では深すぎて・・・いろいろな意味にとれるかも知れません


みのさんもユンユンも最後まで良いキャラだったな

カナンが飛行機に向かって「バーン」と言って、「あれは私のものだ」と言ったのはこの物語の冒頭のシーンを思い出させますね

カナンが最後ポニテだったwww 

それにしてもカナンはポニテが似合うな・・・アルファルドを意識してポニテにしたのだろうけど


総合評価
ストーリー ★★★★★ 
キャラ    ★★★★★
物語構成  ★★★★★  ※伏線が上手く活用されている
ギャグ    ★★★★☆  ※リャンチーとユンユンの活躍
最終回   ★★★★★

高い評価が出来るアニメだったのでは

個人的には化物語のラスト次第でどっちかが今期一

後味が良いアニメは何か気分も良くなりますよね

ちなみに上の★は5個が最高ではありません笑

ABC評価でSがあるのと同じように6個以上もあり得ます(稀ですが)


CANAANの壁紙(1280X1024)
CANAAN17.jpg




CANAAN15.jpg
スポンサーサイト

CANAAN 12話 感想

このアニメは終盤になって急展開に持ち込んできて

もうラス2なのに・・・


今回の話は「カナンvsアルファルド in the train」という話か

最初の展開からおかしかった

なぜこのタイミングでみのさんの車が故障する?

そしてなんでみのさんはみんなを先に行かせた?

・・・今考えればみのさんが仕組んだ罠としか思えない


カナン・マリア・ユンユンの乗った電車はしばらくして軍隊に止められる

そしていきなり銃声が

カナンが1人で向かってみると、なんと死んだはずのシャムが!

と思ったら、周りには今まで登場して死んだキャラが全員いるだと・・・

あまりの展開にカナン以上に動揺を隠せない俺・・・

要するにこのシーンは、カナンの心の中に住むシャムが幻影となってカナンの前に現れ、共感覚だけに頼らず実際の目で見ろとアドバイスしたことをカナンに思い起こさせた、というシーンだと思います

その後のシーンでカナンがシャムの髪をつかんだと思ったらアルファルドだった、というのがありましたが、シャムと同じ色であるアルファルドを実際の目によって判断したということでは

色々とツッコミたくなるところもありますが、とりあえず他の死人とかは無視して都合の良い解釈を笑


カナンがいない間、アルファルドはマリアとユンユンのところに来て

そしてマリアはカナンの能力を引き出す起爆剤だのという会話をした後、マリアはアルファルドの条件を呑む代わりに写真を撮ることをお願いする

マリアがアルファルドの写真を撮った途端、アルファルドはマリアのことを撃つ・・・アルファルドの条件とはマリアを撃つことだった

マリアが撃たれた代わりに撮った写真は後の展開に役立ってほしいですね・・・せめてもの希望


カナンはその後登場

そこでアルファルドと熱い戦いを繰り広げる

・・・一般的に電車や飛行機などの閉じこめられた空間での戦闘シーンは、特に視聴者を興奮させるようです

まぁアルファルドの方が上だったわけで、カナンは"色の見えない敵"と戦ってる感覚

アルファルドには共感覚がどうもないみたい・・・でも戦闘能力はカナンよりはるかに高い

今まで共感覚に頼ってきたカナンは苦戦を強いられる


同時にこの列車は爆弾が積まれていた・・・このアニメはベタな展開が好きなようだ

それをユンユンが自分の乗ってる車両にあるのを見つけて慌てる

そこにはマリアも一緒で、マリアは大量の血を流していた

そしてマリアはユンユンに提案する・・・自分ごとこの車両を切り離すこと

・・・さっきも思ったが、マリアは自殺願望が強い? そんなに死にたいの? 

今までのベタな流れで行けば最後はドラマティックに助けられるのだが、今回は本当に死にそうだから怖い

なんかここで終わっちゃったし・・・



ついに来週最終回です

来週で本当に終わるんだよね・・・写真の件は特に触れてほしいところ

マリアの運命は・・・


CANAANよりアルファルドの壁紙(1280X1024)
CANAAN16.jpg

アルファルドって良いキャラだよな

CANAAN 11話 感想

今回の話は「リャンチーのターン」という話か

なんか最初の方難しいことを言ってましたよね笑

出来るだけ解説

夏目(白衣着た奴)はNGO団体アウルの客員幹部で、日本防衛省情報本部統合情報部に所属

フラワーガーデン計画の情報が漏洩するのを阻止することを目的としている

前回マリアたちを殺そうとしたのは、氷の中にいたボナーを見てしまったため

夏目はリャンチーとも手を組んでいた(というより利用した)

フラワーガーデン計画は大統領命令だったが、それが知れ渡ると国際的に大問題になる

そこでリャンチーたちファクトリーをたきつけ、あたかもファクトリーがやっていたかのように見せかけた

今回夏目が来た理由として
1、アルファルドの持つ情報の回収

「カナンは私(アルファルド)へのブラフ(脅し)だろう」という言葉から、アルファルドが情報を漏洩することを常に警戒していたと思われる

カナンはアルファルドの情報が漏洩することを阻止、回収を目的として夏目に雇われていたと思われる

2、情報を流そうとするサンタナの始末

3、使用済みのファクトリーの始末

だいたいこんなところでしょう

早口で喋られるものだから理解するのに苦しみました笑

ちなみに ラングレイ・・・アメリカ中央情報局。CIAの一部。(実在) サンタナが昔所属していた です


そしてヘリで襲ってきたのは米軍・・・夏目が交渉して要請した

ちなみにそのヘリは"ブラックホーク"といって、正式名称は"UH-60 ブラックホーク"

主に米軍など20カ国以上で使用されている

・・・別に軍事オタじゃないですよ、わざわざウィキペで調べたんです


まぁこのあとはほとんどリャンチーのターンでしたね

声優の田中理恵は相当頑張ったと思います

リャンチーとアルファルドが戦って、リャンチーがやられるたびに顔を染めるものだから、前回のハッコーとサンタナを思い出して笑ってしまった

なんでどいつもこいつも究極にドMなんだと

リャンチーは何とかしてアルファルドに認めてもらいたかった・・・試作段階の薬を飲む

恐らくカナンと同じ能力を発揮できる薬なんだと思います

ただリャンチーはボナーでもなんでもないので、普通の人間には副作用が強すぎる薬だった

リャンチーは発狂、髪の色が薄くなった自分の姿を見てカナンだと勘違いする

最後のカミングズはかっこよかった・・・なんかとても良いやつ

結局リャンチーは死んでしまいました・・・良キャラだったな


カナンはハッコーを助けようとしたのですが・・・

なんとハッコーはサンタナに死姦!? ・・・逆ですか、全く大きくならないじゃないですか、どうするんですか

屍姦 ←Wikipediaリンク  正しい表記は「死」ではなく「屍」です なんでこんなのリンクしてしまったのか・・・

ハッコーはサンタナから離れようとせず、カナンもハッコーの声相手には何も出来ない

ハッコーはサンタナと一緒に崩れゆくファクトリーに埋もれてしまいました


ユンユンの薬の問題は解決したようです・・・ユンユンは最後まで死んでほしくないキャラだからな

最後のカナンとマリアの撮影会シーンは省略・・・もう感想書くの疲れました


なんか一区切り着いてしまったけど来週からどうなるのか、期待です


CANAANの壁紙(1600X1200)
Canaan14.jpg



あとよく撮れたキャプチャ(1280X715)も
Canaan8.jpeg

CANAAN 10話 感想

何かいろいろとすごいことになってきたな

今回の話は特にツッコミどころ満載なので飽きないですね


今回の話は「ファクトリー潜入」という話か

リャンチーのいるファクトリーにカナン達は潜入するのですが

ちょ、敵wwwww

ザコキャラが完全にバイ○ハザー○www

そのザコキャラを見たハッコーは途端に逃げ出す・・・なぜ?

何かトラウマでもあったのか、それとも恐怖か、それとも単に次の展開を作るためだけか・・・


ハッコーはある部屋にたどり着く

そこでリャンチーに液晶画面を通して洗脳(カナンを殺すよう)し始めるのですが

ハッコーはそれを断る

そしてリャンチーを声で殺そうとするのだがリャンチーが液晶画面越しで音声をミュートにしてるので殺せない

リャンチーはサンタナを殺すとハッコーを脅す

・・・このときの脅し方自重www

「この施設にはいろいろな仕掛けがあって、壁からレーザーが出たり、床から(ry」とかwww

どう考えてもバ○オハ○ードを意識しちゃってますね・・・ちなみに壁からレーザーはちょっとトラウマw


怒ったハッコーはリャンチーを殺しに直接会いに行こうとする

そしてリャンチーがいる部屋に・・・リャンチーの後ろ姿が・・・ハッコーは声を出し殺そうとする

しかし、リャンチーだと思ったその後ろ姿はリャンチーの服を着たサンタナだったのだ!!!!!!!!

・・・って、おい 何だこのものすごく予想できる展開www

「(リャンチーが死んでるという)視聴者の期待を裏切る展開」のはずが、逆に先が読めすぎて本当に「リャンチーが死んでいてほしい」って心から期待してしまったではないかwww


その後のサンタナが死ぬシーンも自重www

ハッコーの声を聞いてサンタナは完全に死んだわけではなかったが話すのが精一杯な感じだった

サンタナは「どうせ死ぬなら声を聞かせて」とハッコーに頼む

ハッコーはその願いを受け入れ「愛してる」とずっとつぶやく

・・・ゴメン、人が死ぬというシーンなはずなのに不覚にも吹いたwww

いやぁ「愛してる」ってつぶやくとサンタナが苦しむものだから、「やべ、究極のドMだな」って思ったらつい・・・

その後のリャンチーも自重なw

衣装も無駄にエロイし、「ボナーが愛を叫ぶとか1万年と2000年早いのよ」とか

「姉さん、声なき世界の中心で、私は愛を叫びます」とかな

どんだけいろんな作品のパロすれば気が済むんだ・・・


感想長くなってしまったので、この後のハッコーとカナンとみのさんのシーンはカット

簡単に言えばハッコーは気が狂って、カナンは共感覚のせいでハッコーの声に苦しみ、みのさんはサンタナの代わりになるっていう感じだろ


最後のシーンでまた謎が発生しましたね

マリアとユンユンは別行動していたのですが、花がたくさん咲いてる洞窟に迷い込む

そこは地表が厚い氷に覆われていて、その氷の中にはカナンが!?

そしてそれを見てしまったマリアとユンユンは夏目に銃を向けられるところで終了

・・・俺の推測にすぎないのだが
・カナンは人間兵器のために作られたクローン
・アルファルドも同様にクローンだがなぜか容姿が違う
・これでアルファルドが「自分もカナンだ」と言った理由が大体把握
・蛇の刺青はそのクローンの証
・シャムはそのクローンを育てる役
・アルファルドがシャムを殺したのは、恐らくシャムに見放されたとか裏切られたとかだろう

↑あくまでものすごい自分勝手な推測です(掲示板とか他の感想とか一切見てませんよ!)

クローンで「なのは」のフェイトを思い出した・・・懐かしいな・・・・・


(こんなに長い感想を書かせない程度に)来週も期待です笑


CANAANの壁紙(1280X1024)です
Canaan13.jpg

CANAAN 8・9話 感想

8話は「失ったものと得たもの
9話は「消えた村の真相」    という話かな


7話で(共感覚としての)色を失ってしまったカナン

今まで色に頼って生きてきたカナンはうろたえる

・・・カナンにとっては普通の人間の「目が見えなくなる」という感覚と一緒なのでは

一方、みのさん(御法川のことですよ)がサンタナ(みのさんにそっくりなやつ)に事の真相を問い詰める

なぜかカナン・マリア・ハッコーもつれて消えた村に行くことに

その途中、カナンとマリアで星を見るシーンがあったのですが

・・・むずむず発言自重www 友達を超えちゃいましたね


そしてなぜか向かう最中にユンユンに出会う

・・・自殺しようと思い、どうせ死ぬなら自分の生まれた村が良いと考えたらしい


道の途中でいきなり襲われるのですが、カナンは色に頼る戦い方をしてきたのでまともに戦えない

しかしハッコーの声により相手を殺してしまいました

・・・ハッコーのの能力は声が超音波になることみたいです

・・・ジャイアンは相手を気絶させるだけだけど、ハッコーさんは人を殺せるので格上ですね

ハッコーはそれを知らずに自分の息子に話しかけ、息子を殺してしまったという過去を持っている


消えた村でみのさんとサンタナが話していた消えた村の真相

未知の伝染病を防ぐため消毒剤をまく、と村を騙しウーアウィルスをまいた

それは抗ウィルス剤の効果実験で、ウーアウィルスの副作用によりクリーチャー(人間兵器)を製造する"フラワーガーデン計画"だったのだ

・・・計画名自重www 花園計画ってw

そしてそれは蛇が指揮し、実際に行ったのはは当時サンタナが所属していたラングレイだった

ラングレイ・・・アメリカ中央情報局。CIAの一部。(実在)

アンブルームとは・・・抗ウィルス剤は効いたものの、副作用が現れなかった人間

ふぅ、これでだいたい網羅したはず・・・


ユンユンの過去は止めてくれ・・・俺あーゆうのに弱いんだ

そのあとリャンチーとアルファルドの対立なのですが

・・・リャンチーも百合なのか 今期何でこんなに百合アニメが多いんだ・・・


そして(色を失い)何も出来ないカナンを、アルファルドはさげすむのですが

カナンは色が少し回復したようで、アルファルドの色はシャムと一緒だったらしい

シャム・・・カナンの育ての親。アルファルドによって殺された

そのことが何を意味するのか・・・


最後にアルファルドが
カナンという名前は2ついらない。お前の名前は絶望だ。」といったのですが

糸色望www これは確信犯だろ


そんなギャグ要素(?)もあるCANAANに今後も期待です


CANAAN(カナン)の壁紙(1920X1200)です
Canaan9.jpg



あとよくとれたキャプチャ(1280X715)も良かったら
Canaan6.jpeg

↑右上の子どもで笑ってしまう
FC2カウンター
プロフィール

シャルル

Author:シャルル
性別:男
好きなアニメ:プラネテス
好きな女優:北川景子
好きな歌手:ミスチル、KOTOKO
壁紙はすべて拾いものです

1人でボケて1人でツッコミを入れているときがありますが、微笑んで流してやってください

☆相互リンク募集中☆
相互リンクに関しては→こちら

基本的にはジャンルを問わず、どなたでもOKです


参考になった記事には拍手をいただけるとうれしいです

最新記事
カテゴリ
カレンダー
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
シャルル(ブログ主)の一言

2014年1月1日現在、普通に生きてます。LoLというゲームをやってます。ラノベとゲームにはまるこの頃。



これからは不定期で自分の好きな作品について語っていく予定。

検索フォーム
過去記事を一覧表示
全タイトルを表示
RSSリンクの表示
リンク

☆相互リンク募集中☆

相互リンクに関しては→こちら

アニメ壁紙サイト まとめブログ

アニメ壁紙サイト まとめブログ




アニメ壁紙サイト まとめブログ

爽快!読書空間




二次元という名の幻想郷

二次元という名の幻想郷




新しい仮面ライダー考えました。

新しい仮面ライダー考えました。




~応援している公式サイトなど~



灼眼のシャナⅢ


僕は
友達が少ない 特設サイト


侵略!?イカ娘


TVアニメ「ペルソナ4」


Fate/Zero


K-ON!


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト





空の境界





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。