スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DARKER THAN BLACK 流星の双子 10話 感想

前回の終わり方にはビックリさせられました、今回は話の途中にちょくちょく驚きがあるといった感じ

話の真相が明かされていく過程って面白いよね


今回は「スオウに秘められた真実」という話

最初からネタバレ言っちゃいます

スオウはもう死んでいる・・・

スオウではなくラオ・・・いえ、何でもありません

今生きているスオウはなんとコピーだというのだ!!

それをふまえてあらすじを追っていきたいと思います

前回、母親が「スオウは8年前に死んでいる」と驚愕の事実を行っていましたが

ひどく動揺する母親・・・その様子を見てスオウは「お母さんはもっと笑っていた」と言う

実はこのときスオウが思い浮かべた水族館の記憶・・・

それはシオンがスオウへプレゼントとして母親の記憶を植え付けたものだった

・・・父親のパブリチェンコ博士は記憶操作専門でしたね

だからスオウは母親が「笑っている記憶」しかない、ということです

スオウは母親の乗っている車から逃げ出す・・・このときマオは車の中において行かれる


スオウとジュライが歩いているところを三号機関の観測霊に見つかる

が、ジュライが「ナイショだよ」というと観測霊は観測機能を低下させた

・・・謎の双子のドールも出てきましたが、このシーンに意味はあるのか

それとも単に双子のドールの存在を思い起こさせるためのシーンなのか


スオウとジュライが道ばたで寝ているのを霧原が見つける・・・そのまま車へ

スオウは「自分がスオウでかもしれない」というと霧原は急ブレーキをかける

真相を確かめるためスオウの母親の元へ・・・そこに無事マオはいた

マオはスオウの母親の足首を見て以前あったことがあるのを思い出す

・・・ってずいぶんマニアックなフェチwww 俺の友人でも足首フェチはいなかったな

でマオの回想にはいるのだが・・・人間だった頃のマオwww 何というちょい悪マオなんだ

最初の出会いは渋谷だったのだが、ただのナンパwww

そのあとモスクワでもう1度会ったことがあるのだという・・・パブリチェンコ博士のいる大学です

ここはらは霧原がスオウの母親から聞いた真相と内容は同じです

・・・大事な真実って何かと知っている人が2人いて、同じタイミングで語り出すよね

マオは組織の任務で、スオウの母親はパブリチェンコ博士に弁当を届けに来ていた

・・・このときマオは人間から黒猫に乗り移った

スオウの母親とシオン・スオウは開いている教室で折り紙を折っていた

母親はシオンを連れてトイレへ・・・スオウは1人残って折り紙を折っていた

そのときいきなり爆発が起きる・・・マオによると組織がマオを消そうとした動きらしいのだが

その爆発でスオウは死んでしまった・・・パブリチェンコ博士はスオウをMEにかけようとしていた

ME・・・故人の脳から記憶を吸い出すための技術

スオウの母親はその現場を目撃してしまう・・・目を疑うスオウの母親

パブリチェンコ博士は「この子は永遠に私のものであり、おまえのものだ」と言う

・・・この「永遠に」というフレーズは少し引っかかりますね

マオは人間の体を失ってしまった・・・腹いせにパブリチェンコ博士に飛びかかる

そのすきにスオウの母親はスオウを連れて、パブリチェンコ博士の前に2度と姿を現さなかった

シオンはパブリチェンコ博士の研究室へ・・・父親といることを望んだのだ

と、大体ここまでが回想

・・・スオウが死ぬという重たいシーンなはずなのに軽くしているのはマオのせいか


その頃ヘイは耀子を尋問してインのことを聞き出そうとしていた

イザナミとイザナギを会わせてはいけない・・・これは前回の三鷹文書の内容で明らかですね

未来の記憶を持つ老婆が記録した何通りもの未来・・・その1つが三鷹文書

・・・前回未来の記憶を持つものがアンバーだと思っていましたが、星見様のことか

インは大量の契約者を殺してきた

・・・今までの内容から推測できたことだが、その理由は全く見当がつかない

インの居場所を聞き出したヘイ・・・耀子はきつい尋問により死亡


その場から立ち去るヘイ・・・ドア先にはマダム・オレイユが待ち伏せていた

マダム・オレイユはヘイにスオウが三号機関に連れて行かれることを伝える

ヘイはすぐにスオウのもとへ・・・ヘイは霧原の存在に驚きながらも軽く倒してしまう

そしてスオウとジュライを連れてその場から去る・・・霧原も本当に一途ですね


スオウはどうやってコピーされたか・・・それはシオンの能力によるものだった

"ドール"ではなく、"コピー"という能力とは・・・こんなこと誰も思いつきませんね

"弓張り月"という言葉がシオンの口から出ましたが、何か物語に関係してきそうですね


このあとヘイとスオウの純愛物語が始まるのだが詳しい内容は割愛

ヘイの「俺の知っているスオウはお前だけだ」という台詞はかっこよかった

スオウがかわいいwww ・・・何かピュアな感じが良いですね

スオウがこうやって恋心を抱いたり、ピュアな感情を持ったりするのはコピーだから(?)


最後ヘイとマオが空を見て驚いていたが・・・"弓張り月"と何か関係があるのか

今回はここで終了


未だにシオンと父親がもくろんでいること、三鷹文書に記された災厄が明らかとされていませんね

ヘイとインの過去はBlu-ray特典なので推測のしようがないです

謎の双子のドールも気になります

パブリチェンコ博士がスオウから吸い出そうとしていた記憶とは、永遠とは・・・

そんなところも含めて次回に期待です


DTBの壁紙(1280X960)です
DTB9.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

シャルル

Author:シャルル
性別:男
好きなアニメ:プラネテス
好きな女優:北川景子
好きな歌手:ミスチル、KOTOKO
壁紙はすべて拾いものです

1人でボケて1人でツッコミを入れているときがありますが、微笑んで流してやってください

☆相互リンク募集中☆
相互リンクに関しては→こちら

基本的にはジャンルを問わず、どなたでもOKです


参考になった記事には拍手をいただけるとうれしいです

最新記事
カテゴリ
カレンダー
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
シャルル(ブログ主)の一言

2014年1月1日現在、普通に生きてます。LoLというゲームをやってます。ラノベとゲームにはまるこの頃。



これからは不定期で自分の好きな作品について語っていく予定。

検索フォーム
過去記事を一覧表示
全タイトルを表示
RSSリンクの表示
リンク

☆相互リンク募集中☆

相互リンクに関しては→こちら

アニメ壁紙サイト まとめブログ

アニメ壁紙サイト まとめブログ




アニメ壁紙サイト まとめブログ

爽快!読書空間




二次元という名の幻想郷

二次元という名の幻想郷




新しい仮面ライダー考えました。

新しい仮面ライダー考えました。




~応援している公式サイトなど~



灼眼のシャナⅢ


僕は
友達が少ない 特設サイト


侵略!?イカ娘


TVアニメ「ペルソナ4」


Fate/Zero


K-ON!


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト





空の境界





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。